ホームアトムフィルタードクトレールヤワラシー製品・サービスサポート

2021年1月13日水曜日

電話ご連絡先追加の件

会社携帯:080-3996-8626 を追加致しました。お急ぎの方はこちらにお願いします。

2021年1月7日木曜日

2021年謹賀新年

 新年あけましておめでとうございます。

一向に収まる気配がないコロナ禍の中、医療・介護関係の皆様のご努力に深くお礼申し上げます。

十数年来、SARS等のパンデミックを発端とし、紫外線照射装置(UVGI)を通じて建物環境の 感染対策を推進して参りました。微力ながら全国に少しづつその有用性が認められて広がってきていることに、確信を深めているところです。当社使用の紫外線ランプがコロンビア大等の研究成果からコロナウイルスに効果があることが証明されたこともその一つです。

これからも効果と経済性のメリットから、益々UVGIの活躍の場が広がってゆくものと思われます。今後とも当社紫外線照射装置「ルマリエ」をよろしくお願い致します。

                           令和3年1月7日

                           シールドサイエンス株式会社

                            代表取締役 川端孝幸

全ては2006年版CDCガイドラインに掲載されたことから始まりました。(当時は株式会社になる前の有限会社プラネットタウン、製品面も旧名での記載でした。)

2020年11月26日木曜日

事務所移転のお知らせ

 事務所移転ご案内

拝啓 時下ますますご清栄の御事とお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
弊社は このたび下記の通り移転致します。 12月1日より新事務所において営業を開始する運びとなりましたのでご案内申し上げます。
何卒今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

尚、移転に伴う電話工事の影響でFAXのご利用が数日遅れる可能性があります。

FAXをご利用の場合はお電話またはEメールにてお願い申し上げます。

ご不便をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

 敬具
令和2年11月26日

新所在地:〒862-0941
熊本県熊本市中央区出水6丁目3-3
電話:096‐375‐6360    FAX:096‐375‐6361 

Eメール: info@shieldscience.jp

シールドサイエンス株式会社 

代表取締役 川端 孝幸

2020年4月10日金曜日

NHKドキュメント72時間 選「福岡・中洲 真夜中の保育園」でどろんこ保育園が紹介

NHKドキュメント72時間 選「福岡・中洲 真夜中の保育園」でどろんこ保育園が紹介されてます。以前からUVGI(紫外線照射装置)のご愛用者様でしたが、今回全室、新館にもご採用頂いております。
https://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2020-04-10&ch=21&eid=06988&f=210

2020年4月6日月曜日

ウイルス対策に関連してUVGIルマリエ(くまモンバージョン)の設置広がる!

ここ2週間の動きで急展開。従来から設置の介護老人福祉施設、病院、保育園で緊急工事が続いてます。室内に置ける感染対策の一つと考えられるUVGIはさらに広く社会に貢献できるものと確信しております。(福岡市の保育園に全室設置されたルマリエ(くまモンバージョン))





2020年2月12日水曜日

クルーズ船でウイルスが猛威!エアロゾル感染の疑いも!?

対応策として専門家も換気の重要性を提言しています!しかし近代的なビル環境では実行することは困難です。
要は日光消毒出来れば容易にウイルスは死滅するのに、換気が出来ないのでウイルスの蔓延を引き起こしているということです。
密閉空間であるクルーズ船やビルの中は容易にウイルスが充満している環境に置かれます。空調によりどんどん拡散してゆきます。
何か有効な手立てはないのでしょうか。
そこで数多くのエビデンスがUVGIの有用性を示唆しています。
社会インフラとしてUVGIの導入を検討すべきではないでしょうか?
空気感染する結核への対策方法が大変参考になります。

 (当社製品が記載されています。プラネットタウン:旧社名、ルマリエの旧モデルで掲載)

2020年1月31日金曜日

UVGI(ルマリエ)による空間対策

ウイルスによる感染は一般的に飛沫感染とされ、マスクや手洗いなどが推奨されている。しかしパンデミックには空気感染と同様のリスクが指摘される。当社が行った室内シュミレーション画像から、時間とともに充満してゆくウイルスの状況が見てとれる。UVGI(ルマリエ)による空間除菌が有用な理由の一つである。